【スタンダードモデルは間違いない!】もう迷わない!ホルンのおすすめマウスピース【ティルツS8】

吹奏楽

マウスピースっていろんな種類があって、どれが自分に一番合うのかめちゃくちゃ迷いますよね?

ネットで検索したり、楽器店で見たりしても情報が多すぎてどうしたらいいのか分からない・・・

そんな悩みをお持ちの方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?

自分も過去に、たくさんのマウスピースを買って試してみましたが、試せば試すほど本当に何がいいのか分からなくなって泥沼にはまってしまったことが何回もありました(笑)

そこでたどり着いた結論は、

スタンダードモデルが一番いい!

ということです。

マウスピースで悩む時間があるなら、練習などの時間に使ったほうが全然マシ!という結論にいたりました。

今回はそんな迷走に迷走を重ねた自分が使用しているマウスピースについて、紹介していきたいと思います。

そのマウスピースは、ティルツ オリジナルモデルS8です。

おすすめマウスピース!

価格:7,920円
(2021/2/6 17:59時点)
感想(0件)

何種類のマウスピースを試してみて最終的にたどり着いたマウスピースがこれです!

今となってはマウスピースに悩む時間より、自分の技術や表現力を磨く時間に使った方が効率がいいという結論にたどり着きました。

マウスピース選びに悩んでいる方は、今までの価値観を捨てていっその事スタンダードモデルにしてみてはいかがでしょうか?

この記事を見てほしい人

・自分に合うマウスピースを探している

・どのマウスピースを選んでいいのかがよく分からない

自分に合うマウスピースとは?迷ったらとりあえずスタンダード

レッスンの先生やネットでの情報を元に新しい物を買っても自分に合っているかイマイチよくわからない、といった悩みを持たれている方は結構多いのではないでしょうか?

人によって口の大きさや厚さも違うので、これが1番いいマウスピースです!とは言えませんが、今まで経験してきた中での結論は、どのメーカーでもスタンダードモデルが1番いい!という事です。

なぜかと言うと、ネットでいろんなマウスピースのモデルが掲載されており、そのコメント欄には高音・低音が吹きやすいなどと書かれていて、一見親切な情報が掲載されている様に見えますが、例えば高音が吹きやすいマウスピースの場合、低音がスタンダードモデルより出にくかったり、音色がいつもと少し違ったニュアンスで聞こえてくる事があります。

高音・低音が吹きやすいといったメリットがあるマウスピースは、その他の何かを犠牲にしていることがあるので、購入の際はその点を考慮しながら選ぶ必要があります。

また、楽器の種類によってマウスピースのシャンクが、アメリカンシャンクヨーロピアンシャンクと異なりますので、注意してください。

マウスピースを選ぶ時の注意点

・高音・低音が吹きやすい等と記載されている物は、スタンダードモデルに比べ何かを犠牲にしている場合が多い

・楽器の種類によって、シャンクが異なる

自分も数年前はプロが使っている、カップ経が少し大きめのモデルを買って使っていましたが、ある時友人に言われた言葉が「それは大きい音が出やすいけど、すぐバテるでしょ? カップがあまり大きすぎるとすぐバテるから、スタンダードなモデルに変えた方がいいよ」と言われ、確かにそのマウスピースは大きい音は出やすかったけど、高い音を吹いたらすぐにバテてしまう事が結構あり、その原因は自分の練習が足りないと思っていて、言われた時は結構衝撃でした。

半信半疑で、高校生の時に使っていたスタンダードなモデルに変えたところ、音は前より良くなりバテる事も少なくなりました。

マウスピースは、種類も多くどれが自分に1番いい物はなのかとても迷いますし、新しい物に変えても本当に自分に合っているのかは時間をかけなければわからない時がほとんどです。

仮に時間をかけて効果を検証しようと思っても、マウスピースの影響なのか自分のレベルのせいなのかが判別できなくなるといった難点もあります。

マウスピースが問題なのか自分の問題なのか分からず、どんどんマウスピースを変えまくる、いわゆるマウスピース地獄に陥る事になりかねません。

趣味で続けている大人ならまだしも、時間が限られている中高生がこの様な事に時間を費やしていると当然練習の効率も落ちてきます。

誰しも道具は当然自分にあった良い物を使いたいけれど、使う物に惑わされるのではなく、自分の力をまずは磨いていくことが重要だと考えています。

ホルンが上手くなる基礎練を紹介します【構え方、ロングトーン】【吹き方】

まとめ

マウスピースを選ぶ時の注意点

・高音・低音が吹きやすい等と記載されている物は、スタンダードモデルに比べ何かを犠牲にしている場合が多い

・楽器の種類によって、シャンクが異なる

おすすめのマウスピース

・ティルツS8のようなスタンダードモデル

マウスピースで迷っているのであれば、スタンダードなモデルをおすすめします。

ジャンルによっては、高音用のマウスピースなど必要な時があると思いますが、普通に吹奏楽だけであればスタンダードで充分に対応できます。

道具も当然大事ですが、それと同じく練習のやり方や考え方も重要です。

道具・練習方法・考え方、そのどちらも上手く活用できれば演奏技術がさらに高まると思います。

おすすめマウスピース!

価格:7,920円
(2021/2/6 17:59時点)
感想(0件)

にほんブログ村