【プログラミング】【独学】挫折しない!初心者におすすめの講座【Skill Hacks】

プログラミング

2030年には45万人が不足するといわれている、プログラマーなどのIT人材。

雑誌の特集等で興味を持ち、自身のスキルアップや転職の為にプログラミングの勉強をされている方も多いのではないでしょうか。

プログラミングに挑戦してみたいけど、「初心者で何から勉強していいのか分からない」「一度独学で勉強したけど、複雑で挫折してしまった」という方でも、挫折しないおすすめの講座を紹介します。

初心者におすすめの講座「Skill Hacks」

○プログラミングに興味のある方は下記リンクをクリック!↓

-Skill Hacks- 動画で学ぶWebアプリ開発講座

この教材の特徴は、 プログラミングスクールの現役講師が作った講座であり、 1本約10分程度で、しかもわかりやすくまとめられた動画が計94本あります。

一度申し込みをすれば、何度でも動画を視聴でき、過去に勉強した内容を復習したりできるので学習効果がとても高い講座になっています。

また、動画の中で分からないことや質問があれば 、LINE@による無制限質問サポートで挫折しない仕組みが整っており、初心者や過去に挫折した方でも安心して勉強することができます。

受講生の評価もかなりよく、 現在250本以上売れているといった点もおすすめのポイントです。

実際に自分もSkill Hacksを使ってプログラミングの勉強をしていますが、1本10分程度の動画で毎回負担なく勉強でき、なおかつ初心者が躓きそうな所はわかりやすくかみ砕いて説明されていて、ストレスなく勉強できています。

プログラミング言語はいろいろな物があり、初心者の方は何から勉強していいか分からず、いろいろな物に手を出して最終的には挫折するといったことを防ぎ、時間を有効的に使う為にもこの講座はとてもおすすめです。

Skill Hacksコンテンツ紹介

第00章 事前準備をしよう (2本)

第01章 HTMLのサイト作成講座 (6本)

第02章 CSSでのWebデザイン基礎講座 (6本)

第03章 HTML/CSSワークショップ -自己紹介サイトを作ろう- (6本)

第04章 Bootstrap活用デザイン講座 (7本)

第05章 Rubyプログラミング学習講座 (12本)

第06章 Rubyワークショップ -メモアプリ開発- (7本)

第07章 Ruby on Rails コントローラ・ビュー編 (14本)

第08章 Rails基礎講座 モデル・データベース編 (10本)

第09章 Rails実践編 メモアプリ開発・デプロイ (11本)

第10章 Rails実践編 メモアプリに削除編集カテゴリを追加 (13本)

現在は10章のコンテンツで、プログラミングを行うための事前準備から始まり、基本的なことから徐々に専門的になっていき、とても親切な作りになっています。

自分もそうでしたが、プログラミングを始めるにあたって、何を用意しないといけないのかがさっぱり分からなかったので、初めにこの講座に出会えてホントによかったと感じています。

それでは、実際の動画の一部を紹介しますので、参考にしてみてください。

このように10分程度の短い動画でありながら、段階的にわかりやすくまとめられていて、挫折することなく継続して勉強することができます。

また、料金は69,800円(税込み)と決して安いとは言えませんが、94本の動画と無制限質問サポートや追加料金なしの買い切り価格となっており、 他のプログラミングスクールよりも安くて手頃ということ が分かると思います。

プログラミングスキルはビジネスパーソンにとって必須!

プログラミングを勉強することにより、得られる効果として

  • 創造的な力
  • 自ら学ぼうとする意欲
  • 粘り強さ
  • 数量的な感覚
  • 論理的に物事を考える力

などの、創造的な力や学ぶ意欲が伸びるといわれています。

冒頭に紹介しましたが、これからはますますIT人材が重宝され、創造力が養えるプログラミングスキルは今後必須になっていくと思います。

今回は、「プログラミングを勉強したい」「過去に独学で挑戦したけど挫折した」という方向けのおすすめ講座「Skill Hacks」を紹介しました。

何度も言いますがこの講座は、初心者や一度挫折した方に、特におすすめの講座ですので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

○プログラミングに興味のある方は下記リンクをクリック!↓

-Skill Hacks- 動画で学ぶWebアプリ開発講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代、男性。 このブログでは、自身の転職活動時の経験や会社員での経験、趣味の吹奏楽についてメモしていきます。